MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

東京湾も秋の気配

8月だけど、ひさびさに、色の奇麗な朝だった。
なかなか夏だと朝はもやっと湿気があって、あまり撮ろうと思わないのだ(^^;
f:id:maacoluke:20160907073452j:plain

あれからしばらくして、数日前に、見事にクリアな朝日。
f:id:maacoluke:20160906130626j:plain
ブルーが奇麗になってくると寒くなるはじまりの合図。


空気が確実に変わって来てる。


そんでもって、痒い話をしたばかりなのに、今度は「ウルシ科かぶれ」になった。
ここからは、ハゼかぶれの話です、はい。
ーーーーーーーーーーーーーー

大規模修繕で家に入れなきゃいけないので、「ハゼ」を剪定したのだけど、
ま〜ぁ、やっぱり強烈だった。
(((ていうか、母が大惨事で。なんていうか、こっちが感染しそうな勢い。
母が、悪いだけです。重症。
対策をしていないまま、切った枝を触るとか、XXXXXXX!!ですよ。んとに。
私は対策をしてましたが、一カ所だけ、やっちゃいました。とほほ。
ゴム手袋と、長袖は必須だよ、必須。
剪定バサミもアストニッシュで樹液オフした私だが、母が撃沈。言ったのに
ちなみに、母は漆かぶれで医師に見てもらったこともあります・・・)))


実際、水疱にはかぶれの元が入ってるから潰さない方が良い、ともいう。
ホントのところは、わからない。
菌ではないので、あせって潰す必要もないのかなと。
でも、かゆいんだよ。。。


樹液を落としきれていないまま、顔を洗ったりすると、
耳なんかが赤く腫れます。水疱は無し。
たぶん、個人個人で違うはずなので、自分で判断するしかないです。。。


このかぶれは基本的に耐えるしかないのと、治りが遅いのもツライ。
エンクロンが近所にないので、ネットで購入。
つまり、エフェクトプロを買ったばかりだったけど、使い果たしちゃったんだよ....
ほんのり反応がでる周囲には、ムヒで対応。
「l-メントール」はスースーしてかゆみのイライラ感にも効果がある〜★
ほんのりメントール感のあるエンクロンで充分だなと。
というのも、人それぞれだからねぃ。。。


困るのは症状が「薬を付けているのに、悪化する」こと。
治りかけたとおもったら、なんとなく転移した?っていうこともある。
つまり、症状が出てから、ピークまでがゆっくりで、治るのもゆっくりなのだ。
体質もあると思うけど、我が家は厳しいや....
見た目も酷いから不安だし(ホント疲れる


樹液は頑固な油みたいな感じなので、肌に付くと、やっかい。
なので、付いたら、すぐに油落としみたいに洗浄するのが一番。
でも、漆みたいな黒ではない透明なので。
あとからゴム手袋が黒くなったりして飛沫してたのが分かる。


かゆすぎる場合は1度患部を水でなで洗いして、薬を塗ってます。
あと、かゆいと思ったら、患部をティッシュオフしてみる。
静かに、でも、ピッタリおさえて。
これは謎の体液を取る効果があって、かゆみがおさまることもアリ。

なので、確かに水疱は壊さない方が精神的にラクかなと思いました。
かゆみ地獄回避というか、なんというか。イライラ回避といいましょうか。
ただ、見た目がすごいので、潰した方が良いのでは?と、思っても、待てっ!
痒さが増すので、数年の経験上、ヤメた方が無難だなぁって感じてます。


草むらの木に付いてるのとかツタウルシだったりするので、お気を付けて。
その手で顔を触ると悲惨です。。。
子供なんかだと、けっこうツタをひっぺがしたりするじゃん。
どこで、何に触ったのかって万が一の時は、原因の解明になったりするじょ。


ツタウルシの画像検索をしてみると、まったく危険にみえない。
え、こんなの近所に普通にあるじゃん!ていうくらい普通の葉をしてます。
クラゲより危ない身近なもの、かもねぃ。


いつも、ありがとうでござる〜(^^
かゆいじょ。。。


広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA