MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

『ツリーより、猫』なのは遺伝だっつーの

あい。血だらけミーアキャットちゃんです。押忍。
先日まで、ちょっとバタバタしてて。
おばあちゃんとスカイツリーなどを観に行った母が撮影したスナップである。猫のためのスカイツリーである。さすがだのう...。う●こビルも押さえてる。が、猫やんのやわらかい感じもちゃんと感じるので、すごいな、母。んで、ちょっとシュールだし...
カラスを襲おうとして、ムリにゃご、で、ゴロン。からすに襲撃されない状況をわかって小馬鹿にしている模様。べらんめぇ、こちとら下町猫だなご。
......ってよりか、「石冷たくて気持ちいーしたいから、カラス邪魔」ってのが、目的だとも思えるね、うん。
「からすなんて、捕まえられないんだから、おやめっての!」って、言われていたそうな。ほほえましすぎて、ほのぼの....
20120723024611

と、いうのは「腕章をしたオバちゃん達」がちゃりんこに乗って餌をあげていたそうで。話もしたらしいw
『それって、地域猫ぢゃん!!!』私、大興奮。めっちゃ毛並みイイ...そして、デザインちっくな模様でなにげにオサレでもある。江戸っ子ということか←
20120723024613
あー、もう、幸せな子達だすね〜。おまえさんたち、よかったなぁ(´∀`)


んで、さっそく耳をチェック。
やったー!!!!いました!!!三角にカットされてる!
20120723024612
地域で保護される野良猫の制度。避妊などに助成金も出る。餌をあげていたのは公式に認められている地域の、頑張ってる猫オバちゃんだったんだな〜。
耳をカットされていたり、蛍光のピアスもされてる猫やんは、その地域で去勢、避妊をした子の目印。地域で育てている証拠なのだすね。
いや〜。じーんとするですね。捨て猫ではないのだ。
もしかすると、浮世絵になったDNAかもだすだよ。妄想は楽しい★


また暑くなるそうで。ご自愛ください(^^


いつもの余談。
ちっこい蟻に悩まされていたので、蟻の巣コロリを使いました。
ごめん....(-人-;
観察.....すごかったっす。働き蟻さん、ごみん....それ、毒なんだ...
我が家、ガス台や使用済みの洗った缶などに侵入されてしまって、困り果てて。どっから来るのか分からんくて。


設置後、3時間、ずーっと観察しました。
はじめてなので、顆粒がこぼれまくってしまい、もう、どうせならポイントにジェルを置けばいいやとして、違反な、観察。
蟻コロリは、顆粒のと、ジェルのが、おなじ容器に入ってて。
そんなのよく分かんないから、使用する前に引っ張るテープを引いて、傾けちゃったら、顆粒、めっちゃ散らばって、落ちたよ....
もっと、全面に使用方法、書けってばさ.....


結局、家の壁と、外に置いてあるラン科の鉢の葉が接触してて。
そこから、蟻が来てることがわかった。きっと鉢の中に巣があるんだろうなー...
マジメな生物なのが、よく分かった。でも、さすがにガス台や、調理場や、家の食品部門に来られるのは、御免ん....っっさい。


ラン科の鉢は、幼稚園の隣のクラスの先生のお葬式でもらったもの。
シュタイナー教育を導入した先生で、お葬式は教会でした。
なのに、ほんとに、すいません(-_-;....罪悪感に、さらに、悪の自責を感じる....


がんばるジェイ♪(まわすジェイ♪キュキュ!!だ!!ミーアだ!!←

広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA