MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

暑いなかの、戦争だと思うと

自分は、本当に無理だと思う...
魂が、ほんとうに静かに、でも、それぞれの幸せの中にいるコトを祈って。
生まれかわって、生きていることも、祈って。


今年は「ゆう画廊」さんでの「祈り展」には私の都合で、参加していません。
8/15(月) まで、開催しています〜(^^
地図 http://ywgarou.jimdo.com/access/



人間のやるコトは、なんだか、やっぱり変わらないんだろうなと、思う。。。
ただ、ナポリのゴミって、あれは本当なのでしょうか。。。
暴動はなんだか、そうなのか、大変なこと勃発なのか!と思う。世界中たいへんなことは、けっこう起きていますよね(汗。。。
しっかし。「ナポリを見て死ね」って、こういう意味じゃなかったはずだけど、祇園精舎の歌が、頭をよぎります。
うーん。。。。もう、いろいろ大変なことばっかしですね(^^;


携帯見つかんない。というか、困っていない自分に気がついた(おい
みなさん!ごめん............PCメールなら、速攻返せます(-_-;;;
あれ(ケータイ)はあくまでも「PCのためにあるような、もの」と化している...
夏は結構得意なのだけど、気圧には、本当に弱い。菌にも弱い。
生たまねぎ系は、食べると危険なわけでありますが。
ここのところの、気象の変化が、めっちゃツライでやんす。


夜中によくするのが、知らない絵画めぐり(意味不明ですがっ
http://www.artfinder.com/
これは、けっこうオモシロくて。
自分の好みの絵画診断もできるんだけど、ハズレばかり。どんな診断なのかい...なんて思いつつ。
案外、楽しい。。。。


Carlo Crivelli/カルロ・クリヴェッリ (Venezia, 1430/1435 – Ascoli Piceno, 1494/1495)は、すごい好きな作家。
大好きです。
ちょっと変な人だったみたいだけど、異常な執着気質たる結果でしょうかね(汗
The Madonna and Child at a marble parapet (C15)
Carlo Crivelli
20110810011154
奇妙なのも、好き。ふくよかな画面に、手のガリガリ感。
目線を合わせていない、親子。反骨なのか、風刺なのか。
子供のお尻の下は、クッションでもなく、植物の実。
ひょうたんにしても、カボチャにしても、ここまで熟してしまったら。なんか、気味悪いけどね。
しかも、まっすぐにこっちに向かう位置に置かれている。瓜かなぁ。
おでこの石のアクセサリーも、お母さんと、男の子の色してるきがする。
真珠かなぁ。なんだろう。。
あと、気になること盛りだくさんなんですが。自粛します(きっとぜんぶちがう!


そして、フェルメールも、サイトで閲覧できる。
個人的に、洗浄した後の手紙作品をTVで見たけど、、、、、。好きじゃなくなった。
なんか、色彩のバランスが、作家の気持ちじゃなくて、あくまでも色になってて。
その、青も、なんだか、印象が悪かった。。。。なんでだろう....。陰影?
洗浄前のほうが、良いと思ってます。デジタル処理するだけのほうが、きっと良かったと思う。


「風化した物質=色を露出させても、元の色は出ない」のじゃないかなって、思う。
だから、汚れだけを落とすといっても、当時の色なワケないよね..きっと違うものだよね....?
同時に微妙な鉱石の色素も落としているわけだ。黴びを落とすのは確かにやるべきですが、なんか微妙です(苦笑っ。


作家の作品に、手を入れたって、ことは、なんか、自分で思うけど、ちがうよなって思う。。。
この感じが、やっぱり好き。たくさん見られます。
http://www.artfinder.com/artist/jan-vermeer/works/
個人的に、すばらしーと、思ってる作品はこれ。
The gold weigher (circa 1664)
Jan Vermeer
20110810011155
この、天秤のバランスの儚さ。なのに、謎の微笑み。安定感。
まるで天秤で遊んでいるかのよう。
そんで、ありえない光の強さ。
だって、これ、角度的にも、左の影の強さ的にもライト当てないとこんだけ明るくならないと思うんですよね(はい、背筋寒い
妊婦さん。
なんとなく、子供の命や運命的なものを、母親が天秤に計ることなく、すべてを愛するよ!って、言ってる気がする。
天秤がフラットだし、子供の幸せを祈っている作家(フェルメール自身)を感じるような気配と思いたいです。
小指の表現も、すごく好き。


残暑の夜のアートの旅。夢中になると、暑さも忘れます(^^
ご自愛のほど!
あっしは、気圧に弱いだけで。まぁ元気です。
分かりやすい猫体質である。犬体質だと、もうちょっと頑張れるのかな?
風邪は季節が戻って来たので、治った!
夏は暑くないと、やっぱ体調変になる。。。。
でも、強度の深爪を右手親指にやってしまった。うましかも、いいところだよ...やれやれ....


引越をした一年前からの、郵便の転送が終わりました。
どうか、最近のものに、変えていただければなと、思いつつ。
こういう時、みなさんどうしているのでしょうか(><;
PCメールのお知らせで、充分うれしいのですが、ほぼ無い感じで。
私が悪いんですが、やっぱり芳名帳にメールアドレスはなんだか書きづらくて。

広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA