MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

くちぐせ

『たいしたもんだなぁ』で、す。
これに変わる言葉が見つからないのだけど、
まったくもって、どの年代の人だよ!っと、思う。
たぶん、治せない(-_-;

あと、くちぶえ。
ホーホケキョ、は、うぐいすと、たまに交互に鳴きます。
田舎なので(^^。


こないだ、和紙っぽい雲の朝があった。
f:id:maacoluke:20161022123934j:plain


ええと。ほぼ、等身大の人形の話をば。ハロウィンだし(^^;
最後のお人形はヒリヒリとした感じなのはある程度まではあっても。
顔の彩色が下手で。
うまくいかなかった気がすると、ずーっと、毎日見てて思ってて。
下手だなぁと。。。
胴体とのバランスも、どうしても、よくない。
んで、あー、やっぱり、もっとちゃんとしたほうが良いかも、と、思った。


いや、ちゃんとめいいっぱいしたのだけど。
バランス的に、なんとなく、引っかかっていた。小骨というか、棘というか。


色を落とそうと思った。やる事にした。
けっか。
悪くない(ほっ。。。
f:id:maacoluke:20161022123921j:plain
ひさびさに、懐かしい気持ちになって、ドキドキした。


爆弾でホコリやチリにまみれて、足を失った子がモデルなので、
こういう掠れた感じのほうが、しっくりするなと、やってみて感じた。
お人形の方がよく知っていたのだ。

1度作って、壊す過程も、よくあるけど。
いったん、よし!と、思ったこともあったせいか、自分に元気が無かったせいか。
手が動かなかった。
ただ、色を落とすだけでよかったみたい。


おもちゃのカツラで確認。
これは昔から便利なポポちゃんのカツラ2個乗っけてます(^^;あくまでものせるだけ
f:id:maacoluke:20161022123925j:plain
ひゅー。。。よっしゃ。
なんか飛んでった....。


人形と、いっしょになって考えるような気持ち。
シリアの空爆で助け出された子は、埃まみれで救急車に乗っけられて、世界のニュースになっていた。
あの子の感じがずっと頭にあって。
人形のモデルの子と年齢は違うけど、中東の混迷は今も続いているのだ。
地獄といってもいいかもしれない。

パイナポー家のいちいん!
『あれ、なんかちがくね?おめぇさん?ま、いいってことよ!』
f:id:maacoluke:20161025075408j:plain
耳は髪の毛の事を考えて、かけやすいように長くしたのだけど。意味なかったかなぁ。。。


ゆっくり。
f:id:maacoluke:20161025075405j:plain
のんびり、これから眉毛を描いて、髪の毛もやろうと思う(^^
が、思いつきかもしれないので、まだ悩むところだす。


むー。
原発の負債のでかデカさが、沁みる。

海外援助という名の防衛費。これは、衣食住に大きく関係していると思われ。
なんとも言えない感じ。。。


いつも、ありがとうございます★
寝違えたような肩と、首が、頭痛になって、強めの薬を飲んでました。
いかんーーーー。
環境がどうのこうの言っても、自分の具合が悪いとなると、やりようもないという。
よわすぎて、突っ伏す。ダメじゃんーーー。あうあう。

体を、お大事にっ!


広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA