MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

行って来たのは市川市動植物園でござる♪03


動く被写体の撮影って。本当に難しいっすね。
しかも、屋内撮影が好きなので、カメラ設定が、グダグダでした。
正直、ひどいです、はい。途中で気がついたけど、遅かったぜ(-_-..

f:id:maacoluke:20161008075112j:plain
撮影:千葉マーコ

てへぺろ、ではなく、屋内の空調がある部屋で休んでいるところの梨花ちゃん。
ホントに顔が薄色。梨の花は白いし、ピッタリな名前です。
この日は、急にダッシュの木登り回遊を始めていて、
その姿が、すーごくかわいいんだけど、フレームに入らん(苦笑


横から見ると、すごく額が広い。
f:id:maacoluke:20161008075118j:plain
撮影:千葉マーコ

ジャイアントパンダもそうだけど、硬い笹なんかを食べるからと聞いたことがあるけど、
私の広いおデコも、先祖が硬いものを食べていたからなのでしょうか。
耳もフサフサ。

しっぽも、ふさふさ、もっふり、しましま。
f:id:maacoluke:20161008075116j:plain
撮影:千葉マーコ

大きくなったねぃ。
f:id:maacoluke:20161008075117j:plain
撮影:千葉マーコ

PCでみたら、けっこうイイ感じに撮れてた。大きめプリントしたいかも(笑
幸せそう★
ホワイト振り切れちゃってるけど雰囲気がなんだか絵本のような、イラストのようなシーン。
すまぬ、小さくアップしてるんで、まったく良さが伝わらない(汗


キンモクセイって、折れないもんですね。
f:id:maacoluke:20161008075115j:plain
撮影:千葉マーコ

私は濃い香りは苦手なのだけど、まったく赤パンダさんは気にしてない。


むしろ、好きなのか?と、思うほど。
f:id:maacoluke:20161008075113j:plain
撮影:千葉マーコ

がっつり、握ってる手が、かわいいけど、めちゃくちゃ野生的。
枝、細すぎないかね、こりゃまいったね。
手の仕組みはジャイアントパンダと似てるはず。


のんびりしているように見えても、それぞれにドラマがあって。
今回はミーアの歴史も、少し分かって、大満足。
いろんな子がいてたのね、しかも、行川アイランドにも行ったミーアがいたと。
その子、どうなったんですかー(T_T)

行川アイランドは、昭和のころに、行きました。
でも、今は破綻してしまい、そこから逃げたキョンが大繁殖し、マダニまで媒介。
うううづ。


責任というのは、ときに、重たいものだ。
果たす事もまた、同じく。


いちおうこれでシメということで。おつかれさまでしたっていうのかすら?(笑
タグ、赤パンダは作ってないので、今後、増えたら考えます。


いつも、ありがとうございまする(^^
ほとんど画像、ぼやけてます。かたじけない....


ーーーーーーーーーーーーー
★動物画像は、千葉マーコが撮影したもので、
市川市動植物園の所属個体です。
まとめサイトやペット販売・購入記事への画像転載、引用、出典、リンクなど、お控えください。
よろしくお願いいたしますm(__)m
運営者:千葉マーコ

広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA