MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

こんなサイズ

みゃーん!!
みゃぅ!みゃぅ!

鳴り止まない猫ちゃんが2匹ほどまた発生。

しかし、その声は異国の人の住む場所じゃなくて、隣のマンションの駐車場から。
んでもって、異国の人のベランダからはもう子猫の声は聞こえず。
ホッて、思ったのに。


もー、そんなにないたらばがにね、カラスさんに襲われるからやめてー!!
と、思いつつ。

参考になる猫写真は、岩合さんです。こんくらいの子でもまだお母さんは乳あげるん。
f:id:maacoluke:20130614023815j:plain


そっかーて、して。


めっちゃ、向いの駐車場をみてたら、サバトラちゃんが車のタイヤから見えた。
「みんみん蝉状態」で「みゅーみゅー!!!」
心が削られますわよ。んとに。


数時間後、みけ母さんがキタ!!!!!!!!!!!!
ぶしゃー!!!また、子育てのプロの子であったのかぃ...
うん。
みけ母さんは四つ子を野良で育てたりできるプロフェッショナルなので、安心したぽよ..。


途中で中学生の女の子3人が、傘を放り出して、猫ちゃんを探したりもしてたのを観察した。


うまくいえないけど、去勢とか避妊って、必要。ほんとに、そう、すごく感じる。


んでもね、うちの周辺では、死ぬ子猫もいるけど、猫の社会が、まだあるよ。
こういうたくましい猫も、コンクリートとかちっさい土のある庭で生きてるんよね。


とにかく、みけ母さんの子育てがすごい。
んー。でも、すごすぎて、昨年の子の親離れが、まだです。
今回の子が育つと、昨年の子が自立するのか?な?が、実に興味深い。



ラジオ聴いてたら、ホイットニーのこちらが聞えてきました。
人間の喉って、こんなにすごく美しい音が出せるんだって、思った。



広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA