MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

気持ち悪い、傷( ;´Д`)ぐぇ…

ボスの首傷は、かなり、キモイ。この首の赤い感じ、分かりますか??
毛ごと、ゴッソリ無いママっす…。
私の卒倒するブツブツ状の謎の傷口になってて、もう、だみだ〜(ノД`)

私、ぶつぶつ恐怖症なので。お料理の気泡すら、無理なほど神経質。笑えん。
というか、なんで傷が、ブツブツなんだよ、ボス....orz..もう、見ないことにしました。
倒れるから。本気の恐怖症。臆病ものだよ、へへん!!
ほんとに、ずいぶんと治らないんだよね....
野良猫の寿命は5〜6年っていうので、うーん.....ボス、まだ死ぬなよ!


今朝は、こないだの強風で散乱した我が家の物でない、空き缶を拾いました。独りで∧( 'Θ' )∧
猫ヤンが舌切ったり、病気にならないように的モチベーション。
つか、なんで散乱した自分のゴミ、拾わないんだろうかなぁ〜?わかんない。
私のゴミが飛んだら、恥ずかしいから速攻で拾うけどなぁ....
んでも、猫ヤンが怪我しないほうがいいし、ゴミの散乱する共有の庭を見てると心が荒むんでやっぱり、いいわけなんかしないで、自分が拾うことができて、よかったと思うのが、きっといいのだ。
て。まぁ、こんなコトを思うくらいだから、ホントに自分は心が狭い。どうすればいいんだろう。
あ。でも、できたらか、それを喜べば、いいのかな。ううう。天秤座の悩みはこれだ。笑えん!


かなり空き缶を回収して、んで、手を消毒したりして、猫ヤンいなかったなぁ、って、思いました。さみしい(苦笑)
いや...天秤座って、まったく、意固地で、なんか、所属したくないと思う←


そんな人間の勝手な感想を並べつつ、ベランダあけたら。
スリスリ猫こと、スリ子がいた!!


猫というか、スリ子…スゴイ(。-_-。)
どこにいたんだよ〜?うみゃみゃ?


猫ヤンが、人間が怖いと知るのって大事だ。
イチバン大事かもしんないな…


みなさん、どうもありがとうでござる!!!
新聞の死亡欄に、父は載ったけど。ばななさんとは、まったく違うけども。
この日記、めっちゃ澄んでるな、と思いました。
http://www.yoshimotobanana.com/diary/
あまりに、正反対過ぎて、なんだか、ああ、分かると思ってしまった。馬鹿なマーコである。
ていうか。
うーん。。。。
不思議と、その感覚について、不可解とか違和感も感じずに、同じ感じなのが正反対だから同じなのかなと、思う。


正反対過ぎる。


でも、だからこその悲しみも、すごく、胸に来る。
よしもとさんの、作家魂が、好きだと、思う。
うまくいえない(そらそうだろう


舟越さんの言ったように、マリア様も自分も「悲しみ」ということでは同じ、っていう感覚ていうかー(よけいに分かりにくいかなぁ.....
とにかく、そういう感じなのだ。善悪ではない共有感っていうのかなぁ。。。。
なんていうか、お父さんは、いろんな、お父さんがいるし、お母さんもいるんだ!って、感じ....(と、自分で分かってるから、よし!

広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA