MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

ボスも日向主義

この、ギリギリ感ったら。

匍匐前進して日向に移動するんで、みんなこんな感じです(笑)


最近。気になるのは放射能系の測定器と、その部屋の状態のこと。
容器を毎回ちゃんとした水で洗浄したり、場合によっては使い捨てって、してるのかなぁ?
空気の数値も大事だと思うんだけどもごももごごおご。


何重にかに、して、計測しているはずなので使い捨てってそんなに特殊なことではないはずなんだけど...
信頼してるとこで安全な結果が出たのに、汚染地域とされる場所での検査結果が、ひどいことも見受けられる。


安全なものが危険となっちゃてるんじゃね?って感じてます。
なんだか、もったいない。


あの牛乳もパンも安全なのに〜って、思うことがあります..。
そりゃ、何を頼りにしている情報かで、判断は違ってくるので何とも個人的な感想でしかないけどね(じゃあ言うなってコトだ
「安全つか、計測器がちゃんとしてないと、どこで計っても同じじゃね?」
って、思ってます。
同じ商品を検査した結果の情報比較をすると何が本当な数値か分からない。
これじゃ、いつまでたっても分からんだろうって思ってます。


計測器のメンテナンス、計測部屋の管理情報も、すごい大事なポイント。
ああー。なんか、すごい時代。


冷える〜〜。。寒い。。。
山形のおばあちゃんの家の雪は、なんの問題もないとのことで、拍子抜けしてます(^^;
積もることは積もるけど、なんの問題もなく..。なるほどね...雪下ろしもしない(海風すごい
今年初めて分かった「おばあちゃん情報」は、「雪に閉じ込められてる」って言うのは深刻では無いっぽいコトだす..
銭湯に行けない(お風呂に入れない)のは、確かに辛いけど、家が雪で潰れる心配は無いので(ホッ。。。
でも、車が出せないとなると、閉じ込められることになる。
周りに民家はないからなぁ...


歩いて海に行ける場所だから。海風のおかげで大丈夫なんだって分かってるけど...
おばあちゃんの家から海までの間に、他の民家は無いのさ〜
と、言っても、立派に育った防風林もあるし、高台のような地形があるのだけども(余談
しかも。我が家より標高は高い...
自然と共に。
んでもって、やっぱ宇宙に住んでるんだと思う。。。しみじみ。


孤立する宇宙ステーションに、おばあちゃんは住んでいる。んで、たまに応答するわけでござる。
意味不舞だけど、私は感じるだす。うちゅー!


ボスのように、匍匐前進で、頑張るべし!にじにじ...

広告を非表示にする



All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA