MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

おもちろい。素敵ッス。

この時期は、マジパンで、天使を作ったのがたのちかったマーコでっす。


たのちいよね、こういうの。José Gonsalezの音楽が、良いのに、さらに、この極上アニメーションです。
来月の国芳の展示、きゃっほい、待ってるさ。
José Gonsalez - Put Your Hand On Your Heart


世田谷区のお母さん達は、昔っから、強かったんだよーと、母が言ってるー。
伝統ですな。今もそれが、あるのだ。


うちの小学校の校庭はコンクリートで、給食に白米はNGでした。納豆も出たことない。
おもちろいでしょ。
なので、千葉に引っ越して、給食に白米が出たときに、びっくりして。
いやぁ。。。。なんか、白米を食べるのが恥ずかしかったです。ホントの話ですよ。
異常なんだけど、そういう白米反対という親達の訴えがあったので、そうなったそうです。
んとに、かっててか、すごいよなーと、思う。(笑えんが、子供の私はそれが普通でした...
理由は国際化への対応も理由の1つで、まったく意味不明なのが痛いセレブな公立学校でした。
パンしか出なかった。たまに出るコーンパンが嬉しかったっ。
スープには謎に「ABC」の型をしたパスタが入っていたけど、環境オタクの小学生だったので「これには農薬と保存料満載」と自覚してた(妄想でしかない


私、毎朝学校に置いてあった「南極の石」を触ってから教室に行ってた。
「ぺしぺし、なでなで」が、謎に好きで。数人、やってたんだけど(苦笑
小学校の下駄箱あたりに、ちょっと大きめの「南極の石」が鎮座してて。
ぺしぺし、なでなで。してました。
楽しいコトを、爆発させることは、よきことだよー。ぺしぺし。


コンクリートの校庭でも、私は丈夫に育ったし。白米も無くても育った(苦笑
もし、一時的にでも、対策するなら、校庭をコンクリにするのも悪くないのではないかな。。。
ソフトのコンクリの校庭でした。そんで、お母さんのヒールで、運動会の後は校庭が凹んだよー。
ホントにソフトコンクリの校庭はオススメする。その下に、浄化的な仕組みを設置するなど。よさそうだけどね。。。
毎日、毎週、洗えるよ、校庭。
ダッシュ出来るよー。滑るけど。
リレーの選手になった運動大会で、私はすってんころりんした(-_- 敵組の前で転んだので、拍手喝采でした。


屋内の運動もたくさんあるし、大丈夫だ。
もち。わからんちん!なら、飲み物を気を付けようちん。
食べ物何買ったら良いか分かんなくても。
水道水は、避けよう。フィルター通したり、しようね。
【カリウムとセシウムなら、カリウムを優先的に摂取するのが人間生理だっ】
カリウムさん、ステキ♡(笑)ヒントだね、こりゃ。
そうなのぽよ、カリウムが多いウオーターを、探せ!ってことです。なるぽよ←
ほんとに、バカにされてもいいから、お水は大事なんだと、言い続けたいちゅす、押忍。
表てか、ニュースにならない生体反応としてあると思うくらいに、注目したいところだすね、うん。
結果は、何十年後の、物語だもんね。。。せつにゃし!




All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA